外貨mmfの税金が変わる?

外貨mmfの税金についてですが、今後の状況は変わる事が決定しています。
今まで、外貨mmfの税金面での優遇感は、圧倒的でした。
でも、今後はそうでもなくなります。
外貨mmfの税金面の魅力は、何といっても為替差益が非課税だった事。
だからこそ、外貨預金やFXではなく、外貨mmfの方を選択する人が多かったのです。
しかし、2016年から金融所得課税の一体化が始まります。
これ以降、為替差益には20パーセントの税金がかかる事になります。
儲かっている人は、今のうちに、いったん利益を確定した方が良いかもしれません。
ただ、悪い面ばかりではありません。
今まで為替差益で損失を出していた人は、株などの利益と相殺する事が出来るようになります。
ちなみに、残念ながら外貨mmfは、NISAの対象外ですからご注意を!
外貨MMF手数料No1のカブドットコム証券インタビュー【ズバリ聞きます】