紫外線対策とシミの原因とは

シミとは、紫外線による影響で肌に色素沈着が起こり、色素沈着のもとであるメラニン色素がいつまでも排出されずに肌にとどまった状態を言います。
できてしまったシミを消すのも大切ですが、これからもっと、顔のシミができてしまわないように、予防策を取ることも大切です。
むしろ、シミは予防こそが大切だと言われています。
外出するときには、紫外線対策をきちんと行うようにしましょう。
化粧下地をつけてから、日焼け止めをつけ、さらにパウダーファンデーションをつけると、紫外線防止の効果が上がります。
日焼け止めを選ぶときには、紫外線吸収剤を配合したものではなく紫外線散乱剤を配合したものを選びましょう。
顔シミの原因