レイクではいくらまで借りることが出来るの?

レイクの最高融資額は500万円となっています。
人によっては、教育資金や住宅の修理などで、高額な借り入れが必要なこともあるでしょう。
しかし、初めての取引で、レイクから500万円も借りるのは、かなり難しいのが実状です。
まず、法律的に500万円を借りる条件としては、年収が借りる額の3倍ないといけません。
つまり、年収が1,500万円以上必要ということです。
さらに、他社からの借り入れ額が0であることも必須です。
他社からの借り入れ額が、もしあったら、その3倍の年収がさらに必要になります。
あとは、レイク独自の審査になりますが、高額の借り入れの場合は、勤続年数や勤務している会社の業界なども見られることがあるようです。
こうした条件に当てはまる人であれば、高額借り入れの申し込みを試してみる価値はあると思いますよ!
自動契約機からのレイクの審査申し込み方法【即日スマホ対応】