住宅ローン減税でいくら還付される?

家を購入する際に役立つのが住宅ローンです。
ローン申請は、銀行等で受け付けています。
申請する際には、銀行側から提示される様々な資料が必要です。
やっぱり、長い期間と大量の現金を貸し出すのですから銀行側は、年収と勤続年数に1番こだわり審査をします。
なので、申込をすれば確実に通る。
という風な単純なものではありません。
通過しなかったケースも多々あります。
基準としては勤続年数3年以上、年収300万以上が最低ラインと言われています。
住宅ローン借り換えをする際は変動型ではなく悪いこと言わないから固定にしときましょう。
変動金利の場合一定期間が経過すると上がっちゃうので将来的に金利で泣くようになっては困りますからね。
一生の中で最も高い買い物とも言える住宅ローンだからこそ、少しでも金利を抑えたいという方が殆どだと思います。
従って、最近ネットでも話題になっている評判の知っていると得するお勧めの銀行をご案内します。
それが今、主婦の間でも話題の『イオン銀行』です。
他のどこよりも金利が安く人気を集めていて、更に、イオンでの買い物をするだけでお得な特典として5%も割引されるお得な特典が付いてきます。
お金が入った時に利用したい繰上げ返済の手数料もかかりません。
金利以外のサービスもしっかり調べておきましょう。
マイホームを購入する際は頭金が必要です。
頭金無しでも住宅が購入できる!と言った宣伝も目にしますが、確かに頭金0円でも購入可能でしょう。
ただ、頭金を支払わないと月々の返済額が大きくなります。
月々の返済を少しでも楽にしたければ、やはり、最初に頭金を少し支払いましょう。
頭金の目安は物件購入の20%と言われていますが、住宅購入には他にも色々な費用がかかりますのであくまでも20%は目安で考え、支払える範囲でやりくりすると良いです。

住宅ローン減税で還付される金額は?シミュレーション!【控除上限は?】